歯肉の形成

歯ぐきの見た目で悩んだり、コンプレックスを感じていませんか?
歯周形成外科はそんなあなたにおすすめの治療です。

皆様は「歯周形成外科」という言葉はあまり聞き慣れないかもしれません。歯周形成外科では、歯周病に侵された骨・歯茎・歯の形や色などを回復し、自然でより健康な歯周組織を取り戻すことが出来ます。

歯周形成外科の目的

歯周ポケットの改善をすることにより歯磨きなどをしやすくし口腔内の衛生環境を保つ

歯周組織の形を修復することで見た目、審美性を向上する

破壊された歯周組織を再生することで健康な口腔内に戻す

などの歯周組織の改善や再生に用いられます。歯周形成外科は単に歯肉の改善や再生だけでなく審美的修復も重要です。

歯周形成外科はこんな方におススメ

笑うと歯が短く歯肉が大きくみえる

前歯の歯肉のラインが左右非対称に見える

歯肉が退縮して歯が長く見える

歯肉の色が悪い

など、歯と歯肉のバランスの悪さが美しい笑顔を台無しにしている場合があります。歯周形成外科により審美的、機能的問題の状態を改善することが可能になります。歯ぐきの見た目でお悩みの方はお気軽にご相談ください。