部分矯正

部分矯正は部分的に移動させたい箇所に狙いをつけ、歯並びの不具合を改善する治療方法です。

部分矯正の適応部分矯正が対象となるお口の状態は、主に前歯のちょっとした凹凸を治したい、ちょっとしたすきっ歯を治したい等のケースとなる場合が多く、重度にがたがたの歯並びや八重歯、出っ歯などには適さない場合があります。重度の不正咬合(よくない咬み合わせ)でも、抜歯後に部分矯正を併用といった治療が可能となるケースもございます。まずは、一度ご相談ください。

部分矯正の特徴

部分矯正のメリット

抜歯の可能性が低くなります。

全顎矯正に比べ、比較的短期間で治療が終了します。

ワイヤー矯正と比べ、痛みを伴わないことが多いです。

ワイヤー矯正と比べ、治療費を抑えることができます。

 

部分矯正のデメリット

すべて不正咬合が適応するわけではなく、適応症例が限られる。

奥歯の噛み合せは治すことができない場合がある。

部分矯正治療の費用

検査・診断料
¥30,000
基本施術料
¥100,000~

※当院では矯正歯科治療の際に割引制度があります。
現金もしくはお振込みの場合ですと割引になります。クレジットカード払いは割引適応外になりますのでご了承下さい。詳しくは当院スタッフへお気軽にご相談下さい。