歯科用3次元CTを用いた高精度の診断の必要性

インプラント治療をする際に最も大切なことは、『正確な診断をすること』です。インプラント治療に限らず歯科治療においては、この正確な診断は重要と言えるでしょう。 当院では患者様により正確、安全にインプラント治療を受けて頂く為に、最新鋭の歯科用CTスキャンの導入しております。CT解析をすることにより、従来のレントゲンでの診断より精密で高度な診査、診断、治療が可能となります。また、他院にてインプラント治療が難しいと言われた方も一度ご相談ください。

安全性と正確性の高いガイデットサージェリーによるインプラント

アートデンタルクリニック鷺沼では、インプラント治療をより安全・確実に行うために、CT検査のデータを基にコンピュータにて3D治療シミュレーションを行います。

当院ではインプラント治療専門のコンピュータシミュレーションシステムを導入しております。

このインプラント治療用のコンピューターシュミレーションシステムは、治療計画からインプラント埋入まで、正確にサポートできるシステムですので、低侵襲な外科手術が行えるメリットがあります。

以前テレビ局で放送されていたドラマの中に、天才心臓外科医が手術前にイメージトレーニングを行っている様子があったのを覚えている方もいらっしゃると思います。このコンピュータシミュレーションは、頭の中で行っていたイメージトレーニングを、コンピュータ上で実際の患者様のCTデータから精密な口腔状態を3Dで作り出し、コンピュータ内で事前に疑似手術(イメージトレーニング)を行うことができるというものです。

お一人お一人に理想的なインプラント治療を提供するために、当院では全てのインプラント治療で使用しております。このことからもアートデンタルクリニックの安全性・正確性への「こだわり」がお分かりいただけると思います。